ホーム新年のあいさつ

新年のあいさつ

新しい年が明けました。今年は丁酉(ひのと・とり)年となります。
関東地方は穏やかなお正月となりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

昨年を振り返りますと、3月の上智大学短期大学部卒業式では、第2回目の「ジェラルド・バリー賞」を山本学長とともに授与させていただいた卒業生から、「一年生のときからこの賞を意識して頑張ってきました。」とお話があり、在校生の励みになっていると感じまして大変嬉しく思いました。

10月のSJ祭に合わせて3期と17期のルビー祝・銀祝の式典を開催し、たくさんの卒業生に秦野に集っていただきました。懐かしい友人との再会を喜んでいただけたと思います。
また現在の母校の様子を見ることや先生方との交流も、今後母校に思いを馳せる良い機会になるのではないかと願っています。

その他の活動もHPで紹介しています。今年は新しい活動も予定しています。
是非チェックいただき、ご参集いただけると幸いです。

2017年はどのような年になるでしょうか。
上智大学短期大学部ソフィア会は、多くはない役員のマンパワーではありますが、卒業生のみなさんの繋がりをより広く、そして深くする機会を作っていけたらと考えています。
お手伝いいただける方も大歓迎です。ぜひお声掛けください。
皆さまには今年も変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年(平成29年)1月
上智大学短期大学部ソフィア会 会長 近藤 澄(8期)

このページの先頭へ