ホーム 役員の紹介

役員の紹介

image

 

会長
平野 由紀子(旧姓:賀川)5期 Dクラス

引き続き会長を拝命いたしました。いま、とても不透明で不安定な世界を生きていく難しさを感じていますが、いろいろな考えや行動の基となるのは、やはり上智大学短期大学部での2年間の経験だと思います。私たちが学んだ叡智の力。Women for others, with others の教え。荒波での航海における羅針盤です。私は昨年度、卒業40周年のルビー祝をお祝いしていただきました。卒業25年の銀祝のときは久しぶりのキャンパスがただただ懐かしく、恩師や旧友との再会が嬉しかったのを思い出します。いまは更に母校とのつながり、先輩や後輩との絆を強く感じます。その恵みに感謝し、これから迎える母校創立50周年と、一期生の卒業50周年の金祝に向けて新しい一歩を、皆様とご一緒に踏み出したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

副会長
竹本 真紀子(旧姓:木村)8期 Aクラス

副会長として2期目を務めさせて頂くことになりました。
どうぞ宜しくお願い致します。

同じ秦野の学舎で過ごしたOG皆さんに期を越えた新たな繋がりを作って頂けるようなきっかけ作りが出来ればという想いを持ってソフィア会活動のお手伝いをさせて頂いております。
近年、在学生への支援が求められる機会が増えている中、ソフィア会の存在意義を再認識しています。

より”上短”らしい心の籠った活動が継続されていくよう、皆さまからご意見やご提案も是非お寄せ頂ければと思います。

 

副会長
濱口 紀子(旧姓:後藤)6期 Aクラス

2012年に娘が上智大学短期大学部に入学、親子で先輩後輩となり、母校とはまたより深い繋がりが出来ました。保護者として後援会の仕事をさせて頂き、その後ご縁があり同窓会役員のメンバーに。
大きな富士山の見える懐かしい秦野で、学年を超えて和気あいあいと活動が出来、微力ながら同窓生のお役に立てる事に感謝しております。今後とも宜しくお願い致します。

 

顧問
福田 富美雄 (元職員)

2017年3月末に40年勤めた上智学院を退職いたしました。大学を卒業して最初の職場が上智短期大学の事務部でした。その後は四ツ谷と秦野を行ったり来たりしましたが、秦野での生活は想い出深く、同窓会のお仕事をお手伝いさせていただくことになりました。秦野キャンパスで皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

平田 やす子 (旧姓:中田) 4期 Aクラス

卒業後40年以上が過ぎ去り、色々なことが変化してきました。秦野キャンパスも変遷を重ね、私が通学していた頃とは大きく様変わりしました。しかし、私にとって秦野での2年間は今の私の原点であり、長く長くその後の人生に関わり続けています。同じような思いの方も少なからずいらっしゃると思います。そのつながりをこれからも皆様と一緒に分かち合いたい、と心から願っております。微力ながら卒業生の輪を広げていく一助を担えるよう、前進していきたいと思っております。

 

吉田 紀容美(旧姓:根岸)5期 Cクラス

秦野での2年間がとても大切で、短大と少しでもつながっていたいとの思いからソフィア会の役員を引き受けて、なんと30年を超えてしまいました(!)。女子校の同窓会の運営は決して楽なものではありませんでしたが、一緒に活動する仲間に恵まれ、今では家族のような気持ちでやっています。2000年に始まった銀祝、2014年からのルビー祝も軌道に乗ってきました。久しぶりに訪れたキャンパスで学生時代に戻った顔で談笑しているみなさんの顔を見ると、がんばってきてよかった、と思います。

ルビー祝・銀祝対象の方はもちろん、そうでないかたも総会には気軽に足をお運びください。お手伝いしてくださるかたも大歓迎です。

 

飯嶋 由美子(旧姓:力丸)5期 Dクラス

役員らしい仕事もほとんどしないまま、月日が過ぎていきますが、卒業後、25周年、40周年の銀祝、ルビー祝で卒業された方たちがキャンパスに戻って来られた時の笑顔や、喜ぶ顔を見ることが出来た時が、役員をやっていてよかったな、と思える瞬間です。

これからもたくさんの卒業生の笑顔を見る場を提供できるよう役員の一員として頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

石川 智子 5期 Eクラス

自然も世界も環境も時とともに変化し、一つとして変わらないものがないことを感じます。
私たちの母校も、それぞれが過ごした時代とは形が変わってきているかもしれませんが、ソフィアの精神「for others, with others」はいつまでも変わらないと信じています。

私自身、今は活動に積極的に参加できていませんが、同窓会役員として新しい仲間が加わってくれていることに感謝しています。
会員のみなさまに参加していただくことで同窓会活動が活性化していきます。どうぞ同窓会へのご支援、ご協力をよろしくお願いします。

 

山下 順子(旧姓:二見)5期 Eクラス

卒業して間もなくソフィア会役員になり、いつの間にか40年が経過しました。私生活では、小1から中2までの子供達に英語を教える傍ら、週末には通訳案内士やボランティアとして、外国のお客様に英語で皇居周辺・浅草・明治神宮・浜離宮・谷根千等の都内の観光地をご案内しています。

主婦と英語講師などの仕事をしながらも長く役員を続けられたのは、世代を超えて親しく語り合える役員会と、総会や銀祝に出席された方々の笑顔があったからだと思います。

是非、同窓会や銀祝にご参加下さい。もちろん役員会への参加も大歓迎です。お待ちしています!

 

岩田 恵子(旧姓:西川)6期 Bクラス

2018年からご縁があり役員会のメンバーに加えていただきました。
今は地域ボランティア活動をしております。
微力ですがどうぞよろしくお願いいたします。

 

武原 眞理子(旧姓:濱)6期 Eクラス

「ついこの間のことに思えるけど、もう〇年も経っちゃったのねぇ」
ソフィア会から同窓会開催の便りが届いたら、お友達に連絡をとって、ぜひ足を運んでください。
きっとこのセリフが出て、秦野で過ごした2年間に一気に逆戻り。懐かしく・楽しい1日を過ごしていただけることと思います。
役員一同、お待ちしています!

 

鹿児島 圭 7期 Cクラス

手作業で卒業生の住所を変更していた時代から早や30年近くが経とうとしています。
ソフィア会のホームページを眺めていますと当時のこと全てが懐かしく感じられますが手作り感いっぱいの活動は今も変わっていないようです。学長先生をはじめ、先生方、事務室の皆様のご理解・ご協力をいただきながらここまで来ることができました。そしてこれからも一歩一歩進んで行こうと思っています。

卒業生の皆様、どうかこれからもよろしくお願いします。役員の皆さん健康に気を付けて共に頑張っていきましょう。

 

近藤 澄(旧姓:北川) 8期 Aクラス

2017年度より広報担当させていただいています。主にHP,FB、短大通信などのアップデートを行っています。母校に想いを馳せるきっかけになればと願っています。なかなか若葉マークが取れませんが、内容などについてアドバイスなどありましたらぜひお願いします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

荒木 和子 8期 Bクラス

役員になって、25年になります。
3期9年の副会長職を外れ、今年から事務局としての仕事をさせていただくことになりました。
ここ数年で新しく加わっていただいたメンバーさんたちとも協力して、楽しく有意義な活動ができていると思います。
これからも同窓会の存在意義を感じられる活動を続けていきたいと思っています。

 

高橋 清江 8期 Bクラス

 

根岸 真岐子(旧姓:三浦)8期 Cクラス

会計を担当させていただいています。
ソフィア会役員にお誘いいただいてからはや30年…と言っても、転居が多くお休みしている期間が長かったのですが。心温かいメンバーに囲まれ、楽しく活動させていただいています。
☆銀祝、ルビー祝のみなさま、ぜひお祝いの会にいらしてください。懐かしい友と、昔話に花が咲きますよ♪

 

小滝 幸恵(旧姓:菅井)8期 Eクラス

 

森下 園 10期 Cクラス

卒業後、編入・一般企業勤務・留学と紆余曲折ありましたが、縁あって今は母校で教員をしています。現在の学生と卒業生の皆様を結ぶお役に立てればと思っております。

経験したことのない大変な状況のなか、手さぐりで新学期がスタートします。全国のみならず世界からも学生が集まる本学の良き伝統を今年もつないでいくために、在学生、同窓生、修道会、教職員、ご関係の皆様、UNICEFのHPに掲げられているように Physical not social distancing の気持ちでつながっていきましょう。

 

大高 慶子(旧姓:猿田)12期 Cクラス

このパンデミックで良きにつけ悪しきにつけ日米の違いをいろいろ感じています。また、子供たちの成長を通して野球、バレエ、Yaleやミシガン大学の学生や親たちを知ることになり、ビックリすること山盛りです。そんなことをミシガン便りでお伝えできたらいいのかななんて思ったりしています。

 

房野 幸子 13期 Dクラス

2012年の銀祝に参加させていただいた際、同窓生との再会、語らいの中で、上短での2年間がその後の自分をどれほど豊かにしてくれたのかを再認識させられた思いでした。そんな「銀祝」という特別な時間を用意してくださった役員の方々への感謝と、同じ気持ちを多くの方々に感じていただけるお手伝いができれば嬉しいと思い、ルビー祝・銀祝のお手伝いをさせていただいております。

微力ですが、この同窓会を通じて皆様の間をとりもつ一助になれましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 

佐藤 早智子 15期

 

倉持 さやか 17期 Cクラス

2016年の銀祝に出席させていただいた後、マリア寮の先輩である平野会長よりお声かけを頂き、微力ながら大好きな母校の為に少しでもお役に立てればとの思いで 同窓会役員のメンバーの仲間入りをさせて頂く事にしました。

卒業25年後に期を越えて縦の繋がりが出来たことに心から感謝申し上げます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

池田 由紀 (旧姓:吉岡) 18期 Bクラス

2017年に銀祝で久しぶりに秦野のキャンパスを訪れ、同期と再会し色々な思いを共有しました。
在学時学長であったコリンズ神父に「おかえりなさい」と言って頂き涙が止まりませんでした。
その時の気持ちを忘れないよう、同窓会の役員に加わらせて頂きました。
今後も記念年の方達が良い思い出を持って帰れるよう、精一杯お手伝いさせて頂きたいと思います。

 

有働 麻子 (旧姓:青谷) 18期 Dクラス

2017年の銀祝のお祝いの会に出席させていただいてから同窓会の役員として、大好きな上短とまた関われていることに感謝しております。

卒業後、大人になってから秦野キャンパスを訪れると、何とも言えない清々しい気持ちになれました。
皆様もぜひ、秦野まで足をお運びください。
ちょっと遠いと思われるかもしれませんが、電車に乗っている時間、学生時代を思い出すいい時間になるに違いありません。

そして、ご興味ございましたら、ぜひ、一緒にソフィア会の活動にご参加なさいませんか?
お待ちしております!

 

佐々木 志保 (旧姓:竹内) 18期 Bクラス

銀祝に参加させて頂いた際、役員の皆様から「おかえりなさい」と迎えて頂き、とても温かい気持ちになりました。自分と同じように「上短愛」をお持ちの先輩方に共感し、来年銀祝を迎える後輩たちをこんなふうに温かく迎えてあげたい!という想いから、同級生数名とともに役員のお仲間に入れて頂きました。

まだまだ役員新入生ではございますが、上短生や同窓生のお力になれるよう「上短愛」のバトンを後輩の皆さんに繋いでいけたら幸せに思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

堀井 真由美 (旧姓:柿原) 18期 Bクラス

秦野のあの雰囲気の中で学生時代の一時を過ごした皆さんと世代を超えた繋がりを持ちたいと思い、今年度より、役員会の一員に加えさせて頂くことになりました。
まだ、右も左もわかりませんが、できることから少しずつ、お手伝いさせて頂きたいと思っております。よろしくお願いいたします。

 

山口 朋子  19期 Eクラス

卒業から25周年の銀祝に参加したことをきっかけに、短大ソフィア会にてお手伝いさせていただくことになりました。短大卒業後は、新卒で入社した会社を寿退職するつもりが、その後いくつもの仕事を経て、いま、3つの仕事(自分の会社、航空会社CA、歯科助手)の現役です。同級の友人たちも皆それぞれ、短大での経験を糧に、卒業後も活躍し続けています。そのような卒業生の方々や、現役学生の皆さんの絆をつなぐソフィア会。SJ祭、銀祝、ルビー祝など、どのような機会でも、皆様を美しいキャンパスにてお待ちしております。

 

杉村 美佳 20期 Aクラス

短大卒業後、編入し、羽場先生の後任として短大で教員を務めるようになって約15年が経ちました。役員としてはあまりお役に立てていませんが、毎年銀祝のお手伝いで皆さんの卒業アルバムのコピーを取るのが楽しみです。笑顔あふれる懐かしい学生時代を振り返りに、ぜひ短大に気軽にいらしてください。同窓会へのご支援もぜひよろしくお願いいたします。

 

(2020年5月更新)

 

役員の選任につきましては、「会長は役員会において正会員中から候補者を推薦し、総会において決定する」となっております。2020年度総会は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より中止とし、全役員にて議案を精査し採決することとし、HPに掲載しました。 会長改選につきましてご意見ある場合は、上智大学短期大学部ソフィア会(同窓会) までご連絡ください。

                     

このページの先頭へ