ホーム 同窓生だより ミシガン便り

ミシガン便り

「プロ集団」

今日はメインの子役たちと一緒に撮影。
バックグラウンド(BG)から呼ばれたのはうちの息子ともう一人だけだったので、雰囲気がプロの集団のようで、また新鮮だった。
メインの子役や俳優さんたちは毎日来ているのだ。そして彼らのママたちはスタッフの皆さんとももう顔なじみ。
そうそう、メインの子役は4人いるのだけれど、それぞれの楽屋を持っている。それぞれの部屋には子供用ソファとクッションなどがあってカワイイ。 食堂で待っているだけのうちの子達BGとは待遇がPAYMENTも含め天と地ほどの差(笑)。でもそこは男の子たち。みんなで楽しくキャッチボールなどなどをして和気あいあい。新しいボール遊びさえ作って暇さえあればやっていた。

ところで、ご存知のように、こういうママを「ステージママ」とアメリカでも言うそうだが、「ママジャー」とも呼ぶそうだ。ママとマネージャーとの複合語。BGの親のうち何人かはこれからエージェントに登録し、息子をスターにしようと真剣に話していた。

さらに今日は俳優のマシューさんが子供たちのためにとマジシャンを呼んでくれたのだ。ビックリ!
たしかにアメリカではバルーンアートをするピエロなども100ドルから200ドルくらいでお誕生日に出張してくれるのだが、昨日がメインの子の一人、エマちゃんの誕生日だったということもあるのか、サプライズ。子供たちは大喜び。映画監督さんもそれに合わせてみんなが楽しめるように時間配分をしてくださったようで、ちょこっとのぞきにいらしてニコニコ?ニヤニヤ?して戻られた(笑)。
ホントは撮っちゃいけないといわれている写真。子役のママたちは結構撮っていたので、一緒に居たわたしも一枚パチリ。添付しました~。

image

このページの先頭へ