ホーム 同窓生だより ミシガン便り

ミシガン便り

「ドイツのクリスマス」 根岸真岐子(8期生)さん

冬のおとずれとともに、街はクリスマスムードに包まれてきました。寒い中を歩いていると、イルミネーションの灯りにほっとしますね。

北海道よりも北に位置するドイツは、厳しい寒さを迎えています。家々の窓辺には、アーチ型をしたキャンドルが飾られ、街には美しいイルミネーションとともに『クリスマスマーケット』の屋台が並びます。コートを着込んだ人々が、『グリューワイン』というシナモンのきいた熱いワインを飲みながらおしゃべりに花を咲かせます。片手には、20センチ以上もある焼き立てウインナー。クリスマスマーケットは、長い冬を楽しく過ごすための知恵なのかもしれません。

皆さんも寒いこの時期、冬の楽しみを見つけて心温かにお過ごしください。

ドイツのクリスマス

このページの先頭へ