ホーム「ジェラルド・バリー賞」創設のご案内

「ジェラルド・バリー賞」創設のご案内

初代学長ジェラルド・バリー先生が2013年12月天に召されました。
その後バリー先生追悼の集いなどで、卒業生および教職員の方々から「先生のために使っていただきたい」と、志の寄付をいただいたり、「先生のために何かできることがあれば協力したい」というお申し出が相次いで上智大学短期大学部ソフィア会に届きました。

短期大学部ソフィア会役員会ではお預かりした志や寄付金の使い方について話し合いを重ね、「バリー先生は、短大の学生のために使うことを一番望まれるだろう」という結論に至り、「ジェラルド・バリー賞」を創設することを決定しました。
「ジェラルド・バリー賞」は、毎年度の卒業式で、学業において最も顕著な功績を残した卒業生代表に授与し、資金が続く限り、その副賞贈呈を継続していきます。生前のバリー先生とは面識のない現学生のみなさんではありますが、バリー先生のお名前を冠した賞を目指して勉強に課外活動にと、充実した2年間を送ってもらいたい、そして受賞学生には建学に寄与された先生の女子教育への想いがこめられているこの賞の重みをしっかりと受け止め、卒業後も大いに活躍してもらいたい、と願っています。

この賞の趣旨に賛同いただける方は、下記をご覧の上お手続きください。

 

ご寄付の方法

         
「ジェラルド・バリー賞」への寄付は、「SOPHIA未来募金」で受け付けます。
銀行振込をご利用の際は上智学院総務局 ソフィア連携室へご連絡ください。所定の振込用紙をお送りいたします。

総務局ソフィア連携室 9:00~17:00(土日祝日閉室)
TEL:03-3238-3198   E-mail:sophia2013@cl.sophia.ac.jp
加えて、クレジットカード、インターネットバンキング決済(ペイジー)、 ATM決済(ペイジー)、コンビニ決済があります。

詳細は こちら でご確認ください。(「SOPHIA未来募金」で検索)
※振込時に、上記所定の振込用紙をご利用される方、クレジット、ペイジーで決済される方は、通信欄に「短期大学部ジェラルド・バリー賞のため」と必ず明記ください。
※ソフィア会総会・ルビー祝・銀祝会場でもお預かりすることができます。
 

 

「SOPHIA未来募金」とは
2013年に創立100周年を迎えた上智学院は、更なる教育研究の向上を目指し長期計画(グランド・レイアウト2.0)を新たに策定し、この計画における教育研究活動、学生支援、キャンパス整備計画などを遂行する財政基盤として、SOPHIA未来募金を創設しました。
皆様からの寄付は一旦この募金に集約し、目的ごとに活用させていただきます。従って、寄付の目的を明記指定していただくことが重要となります。

皆さまのご賛同とご協力を心よりお願い申し上げます。

2014年10月9日
上智大学短期大学部ソフィア会 会長
近藤 澄

このページの先頭へ